記事一覧

かっこよくて女らしい!働く女性につけてほしい、ショーメの新作時計「ボレロ」

新たなブランドイメージを示唆する、シンプル&エレガントなニューウォッチコレクション
パリのジュエラーのなかでも、いち早く時計のクリエイションを手がけてきたショーメ。スーパーコピーブランド今年は久しぶりに、まったく新しいレディスウォッチコレクション『ボレロ』を発表し、その長いウォッチメイキングの歴史に新たな伝説が加わりました。

オーセンティックなラウンド形ケースに、シンプルを極めた2針のダイヤル。19世紀初頭のアーカイブからインスピレーションを得たそのデザインは、いい意味でこれまでのショーメのイメージを覆すしなやかなタフさを秘めています。

それもそのはず、ターゲットは「自立した女性」、或いは「キャリアを積んだ成功者」。だれかに依存せず、自らの生きる道は自分で切り拓くーそんな女性像を映した時計は、ショーメの新たな魅力と可能性を指し示します。


『ボレロ』各 ¥2,560,000 ●ケース:左/ピンクゴールド・右/イエローゴールド●ケース径:30mm ●ブレスレット:右/イエローゴールド・左/ピンクゴールド ●クオーツ [Precious2019年7月号210ページ]  
ショーメの新作時計『ボレロ』
フェミニンなだけではない、意思の強さを感じさせる7連のメッシュブレスレットが、シンプルモダンなダイヤルデザインと調和。華奢なバトン形の針や、鋭いフォルムのリュウズ、リズミカルにゴールドのポイントを配したインデックスなど、稀有な個性がそこかしこで光ります。

このスモールモデルのほかに、自動巻きムーブメント搭載の36mm径のモデルや、ブラックのダイヤルもラインナップ。



新作はホワイトゴールドとアヴェンチュリンダイヤルの組み合わせで、クールでセンシュアルな雰囲気に。『ディーヴァ ドリーム フィニッシマ ミニッツリピーター』予価 ¥20,480,000 ●ケース:ホワイトゴールド×ダイヤモンド ●ケース径:37mm ●ストラップ:アリゲーター ●手巻き ※世界限定10本 [Precious2019年7月号208ページ]  
音で時刻を知らせるブルガリの高度な技術力
機械式時計の複雑機構のなかでも非常に高度な技術力を要する「ミニッツリピーター」。bibicopy 口コミ音で時刻を知らせるこの機構を、女性のために薄型のムーブメントに組み込んだコンプリケーションは、マニュファクチュール、ブルガリならではの至高の作品です。『ディーヴァ』モチーフの7時位置のチャームをそっと引くと、ふたつのハンマーによって奏でる音色で時を告げます。


【おすすめの関連記事】:http://shincyan.top

コメント一覧

クリスマスギフトを贈ろう URL 2021年10月08日(金)12時41分 編集・削除

新作情報をご紹介。海外セレブやモデルのスナップ写真も掲載。気になるセレブの愛用品をチェック

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー